シスメックス株式会社

株主・投資家の皆様へ

Daiwa優秀企業賞

HOME株主・投資家の皆様へ個人投資家の皆様へごあいさつ
個人投資家の皆様へ ごあいさつ

二桁増収となった海外を中心に、増収・増益を達成しました。

 

中国・EMEA*地域を中心に、海外の全ての所在地で二桁増収を達成
増収効果に加え、円安(ドル・元)の影響もあり利益が大幅に増加

当社グループの2016年3月期 第2四半期の業績は、海外を中心に売上が伸長し、増収を達成しました。また、増収効果に加え、ドル、元における円安の影響もあり、利益が大幅に増加しました。売上高は前年同期比22.9%増、営業利益は同32.6%増、経常利益は同25.9%増、四半期純利益は同32.0%増となりました。なお、前年同期の為替レートを適用した場合、売上高は前年同期比15.2%増、営業利益は同7.9%増となります。

国内は、試薬の売上が堅調に推移し、増収となりました。海外は、ヘマトロジー分野*や血液凝固分野を中心に売上が好調に推移し、全ての所在地で二桁増収を達成しました。特に中国では、血液凝固分野やヘマトロジー分野、免疫分野の売上が増加し、売上高が前年同期比48.3%増と大幅に伸長しました。これにより、当社グループの海外売上高比率は84.2%となりました。

なお、第2四半期の業績が年初予想を上回ったことにより、2016年3月期通期の連結業績予想につきましては、売上高と全ての利益で年初予想を上回る見込みです。

配当につきましては、年初予想(中間20円・期末20円)に対し、上場20周年記念配当として4円増配(中間)し、年間では44円を予定しております。これにより14期連続の増配となり、今後も継続的な安定配当を目指してまいります。

* EMEA:欧州、中東、アフリカ地域。
* ヘマトロジー分野:血液中の赤血球や白血球などの数や種類、大きさを分析することにより、精密な検査が必要かどうかを判断するための検体検査分野。


 

詳しくは、最新の決算資料をご覧ください。
 - プレゼンテーション(音声配信あり)
 - ファイナンシャルデータ
 - 決算短信

代表取締役社長  家次 恒
2015年11月
シスメックス株式会社
代表取締役会長兼社長
家次 恒
株主・投資家の皆様へ トップ

シスメックス株式会社

Copyright © 1995-2012 Sysmex Corporation, All Rights Reserved.