シスメックス株式会社

研究開発

HOME研究開発R&D研究開発の取り組み

研究開発の取り組み

シスメックスは、一人ひとりに最適な医療を提供するため、高い専門性と多様な知識をバランスよく融合し、「がん」、「慢性疾患」をはじめとする様々な疾患領域において、今までにない価値の高い検査・診断技術の創出に向けた研究・技術開発を推し進めています。

幅広い疾患領域への展開

がん

  • 早期発見

  • 治療効果予測

  • 再発リスク予測

  • 転移診断

感染症

  • 肝炎の早期発見

免疫疾患

  • 関節リウマチの
    病態診断

循環器

  • 心筋梗塞発症
    リスク予測

  • 脳梗塞発症
    リスク予測

中枢神経

慢性疾患

シスメックスの研究開発

細胞計測 遺伝子測定 タンパク質測定 生体成分測定 診療支援システム

診断の重要な材料となる血液中の希少細胞や異常細胞等の検出および特性を分析する技術の研究開発を行っています。

疾患の発症や再発リスク、治療効果予測などの個別化医療に向けた遺伝子に関する分析技術の研究開発を行っています。

感染症、がん、心疾患などの治療や早期発見に重要な役割を果たすタンパク質に関する分析技術の研究開発を行っています。

糖尿病の治療で重要な食後高血糖状態をモニタリングするためのグルコースをはじめとする生体成分を検出する技術の研究開発を行っています。

個別化医療の実現を目指し、最適な治療法の選択を支援する患者個別の病態を解析・シミュレーションする技術の研究開発を行っています。

シスメックスが取り組む研究開発の一部をご紹介致します。

  • バイオセンサー
  • 微侵襲グルコース測定
  • 子宮頸がんスクリーニング

PAGE TOP

シスメックス株式会社

Copyright © 1995-2012 Sysmex Corporation, All Rights Reserved.