シスメックス株式会社

会社案内

HOME会社案内CSR(企業の社会的責任)ステークホルダーとの関わりお客様との関わり安定的な供給

安定的な供給

  • お客様との関わり
  • 株主様との関わり
  • 取引先との関わり
  • 従業員との関わり
品質・安全性の確保 サービス&サポート/学術活動 安定的な供給
お客様満足度・社外評価の向上 医療課題解決への貢献

検査機器の安定供給

グローバルな需要拡大に備えるために工場の新設や設備拡充を推進

シスメックスでは、検査機器に関して、製品ごと・拠点ごとに適正在庫を設定し、常に安定した供給ができるようにしています。さらに、グローバルな需要拡大に備えるために工場の新設や設備拡充を進めています。

2014年6月には、兵庫県加古川市に機器生産工場「アイ スクエア」を設立しました。新工場「アイ スクエア」は、安定供給に配慮して地震発生時にも生産インフラや倉庫を保護する免震構造などを採用しています。また、2014年度に国内の機器関係会社についても拡張工事を完了させました。

ページの先頭に戻る

試薬の安定供給

適正在庫の設定や調達リスクのある原材料の代替化などを推進

試薬に関しても、適正在庫の設定など、さまざまな角度から安定供給に努めるとともに、災害時に備えた対応として海外生産によるリスク分散や調達リスクのある原材料の代替化を進めています。 

2014年度には、アジアにおける需要増加に対応するためにシンガポールの試薬工場を、2015年度には、ヨーロッパにおいて今後予測される試薬の需要増加に対応するためにドイツの試薬工場を拡張しました。また、西神工場において、中国向け需要が増加している試薬について製造工程を見直し、製造リードタイムの短縮を図りました。あわせてこれら試薬の原材料入手リスク評価などを実施しました。

ドイツの試薬工場ドイツの試薬工場

海外事例(アジア):安定供給のためにシンガポール試薬工場を拡張

シスメックスでは、新興国を中心とした検査ニーズの高まりに応え、試薬を安定的に供給するために、試薬生産能力の拡大に取り組んでいます。2014年度には、地球環境への配慮、高品質・高効率なものづくり、将来の生産品目拡大への対応をコンセプトとして、シンガポール工場のリニューアルを実施しました。今後、同工場では、従来の約3倍にまで対応できるよう段階的に生産能力を拡張していきます。

新試薬工場が入居するビル新試薬工場が入居するビル

工場内の生産エリア工場内の生産エリア

工場内の生産エリア

ページの先頭に戻る

CSR トップ

シスメックス株式会社

Copyright © 1995-2012 Sysmex Corporation, All Rights Reserved.