シスメックス株式会社

会社案内

HOME会社案内CSR(企業の社会的責任)シスメックスのCSRCSRマネジメント

CSRマネジメント

  • CSRマネジメント
  • CSR中期計画
  • ステークホルダーとの対話実績
  • CSRデータ一覧
  • 社外からのCSR評価

基本的な考え方

シスメックスのCSRは「Sysmex Way」の実践を通じて皆様に「安心」をお届けすること

シスメックスのCSRとは、シスメックスグループ企業理念「Sysmex Way」の実践を通じて、ステークホルダーの皆様に「安心」をお届けすることと考えています。「Sysmex Way」は、企業活動の最も基本的なあり方を示したもので、シスメックスが社会に貢献し、そして成長し続けるために必要なMission、Value、Mindの3つの要素で構成しています。Missionでは、創業から取り組んできた検体検査分野を事業の核としながら、より広く、より深く人々の健康に関わる「ヘルスケアテスティング」の領域での進化に挑戦し、豊かで、健やかな、歓びに満ちた社会づくりに貢献していくことを表明しています。

さらに「行動基準」では、お客様、従業員、取引先、株主様、社会というそれぞれのステークホルダーの皆様に対する具体的な提供価値を明確にしています。たとえば、社会に対しては、法令遵守はもとより、常に高い倫理観に基づいた事業活動を推進し、社会のすべての皆様に安心をお届けしていくことや、環境問題をはじめ地球や社会が抱えるさまざまな問題の解決に、社会と共に取り組んでいくことを大切にしています。

グローバル・コンパクトの10原則やISO26000を参照してCSR活動を推進

シスメックスは、CSRへの取り組みをさらに積極化するために、2011年2月以降、国連グローバル・コンパクトに参加しています。 また、国連グローバル・コンパクトの10原則や、SR(社会的責任)の国際規格ISO26000などを参照し、中期計画を策定してCSR活動に取り組んでいます。

国連グローバル・コンパクトの10原則

人権 1.企業は、国際的に宣言されている人権の保護を支持、尊重すべきである。
2.企業は、自らが人権侵害に加担しないよう確保すべきである。
労働 3.企業は、組合結成の自由と団体交渉の権利の実効的な承認を支持すべきである。
4.企業は、あらゆる形態の強制労働の撤廃を支持すべきである。
5.企業は、児童労働の実効的な廃止を支持すべきである。
6.企業は、雇用と職業における差別の撤廃を支持すべきである。
環境 7.企業は、環境上の課題に対する予防原則的アプローチを支持すべきである。
8.企業は、環境に関するより大きな責任を率先して引き受けるべきである。
9.企業は、環境に優しい技術の開発と普及を奨励すべきである。
腐敗防止 10.企業は、強要と贈収賄を含むあらゆる形態の腐敗の防止に取り組むべきである。

国連グローバル・コンパクト

ページの先頭に戻る

企業理念の浸透活動

アメリカ在住の当社執行役員が日本でSysmex Wayをテーマとする講演会を実施

シスメックス アメリカのCEOでもある当社執行役員が日本国内の各部門で「Sysmex Way」の浸透について講演会を実施しました。

当日は、業務とSysmex Wayの関係や、それがお客様にどのような影響をもたらすかを、米州での経験を踏まえて解説しました。講演後には質疑応答が実施され、活発な意見交換が行われました。

講演会の様子講演会の様子

ページの先頭に戻る

CSR トップ

シスメックス株式会社

Copyright © 1995-2012 Sysmex Corporation, All Rights Reserved.